2006年01月23日

マスクオブゾロ

B0002T1ZDAマスク・オブ・ゾロ
アントニオ・バンデラス マーティン・キャンベル アンソニー・ホプキンス
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2004-10-06

by G-Tools

ストーリー:かつては民衆の英雄ゾロと呼ばれた男ドン・ディエゴ。20年に及ぶ投獄生活から脱した彼は、宿敵ドン・ラファエルを倒すため再び立ち上がる。だがそんなディエゴが目にしたのは、ラファエルの傍らに佇む美しく成長した愛娘エレナの姿だった。性急な行動を思い留めたディエゴは、盗賊あがりの青年アレハンドロを自らの後継者に育てあげる決心をする。こうしてディエゴから正義の意志とマスクを受け継いだアレハンドロは、民衆の英雄ゾロとしてラファエルに戦いを挑む・・・


レジェンドオブゾロを観に行きたいので、前ふりに見た。
ストーリーも単純で、何も考えずに楽しめた。
剣を扱う姿って、やっぱ惚れ惚れするなぁ。(ジェダイもGOOよぴかぴか(新しい)
立ち居振る舞いが優雅と言うか・・・小学校のときフェンシングを習いたかったけど、両親に却下されたのを思い出した・・・・習っとけばよかったと。
バンデラスはあまり好きな俳優ではないけど、このゾロはかっくいかったグッド(上向き矢印)
剣でシャッシャッシャッとZのマークを描いたりして。
でも、やっぱりアンソニーホプキンスは渋い(≧∇≦)。いいなぁ。何の役でもぴったりこなせる感じ。
これって、スピルバークだったんだ。知らなかった。


posted by ryu at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD/映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

トリプルX

B000BPK5L8トリプルX ネクスト・レベル コレクターズ・エディション
アイス・キューブ リー・タマホリ サミュエル・L・ジャクソン
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-12-16

by G-Tools


せっかくDVD借りて観たのに、こんなに早くテレビでするとは・・・
ちょっとショックもうやだ〜(悲しい顔)
あーーデモ、あまり内容覚えてなかったので(映像はなんとなく覚えていた)、まぁ良しとしておこう。

Xスポーツとスパイ映画の融合。
ストリートの悪たちの伝説的ヒーロー、ザンダー(ヴィン・ディーゼル)は、アメリカ国家安全保障局(NSA)に捕らえられ、これまでの罪を免除してもらう代わりにスパイとして働かされる羽目になり、テロ組織の陰謀うごめくチェコのプラハへ飛ぶ。

ヴィンの愛嬌のある顔とタトゥーマッチョのギャップも好感がもてる揺れるハート
そういえばヴィン・ディーゼルはプライベート・ライアンに出てたって解説で言ってたけど、
映画観たのに、全く記憶にない。どんな役だったのか気になる〜目
posted by ryu at 02:22| Comment(2) | TrackBack(2) | DVD/映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

我慢(;´Д`) うぅっ。。

旦那の会社では2月に試験があるので、夜とりあえず勉強している。

私も版下の仕事がボチボチ混んできてるのでプレステは今我慢です。
でも、息抜きにふっと、プレステしたくなるのに、

勉強してる横では流石に気が引けるし・・
試験に合格して欲しいので今は我慢です。 (;´Д`) うぅっ。。
posted by ryu at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | SWプレステ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

インタビューウィズバンパイア

正月の深夜放送。
1度は見たことあったけど、内容は全く忘れてたので新たな気持ちで観た。
美しい印象が残ってたけど、結構グロテスクだったんだ・・

やっぱりブラピは綺麗だw。


トム・クルーズ、ブラッドピット、クリスチャン・スレーター、アントニオ・バンデラス

<ストーリー>
現代のサンフランシスコ。街を見下ろすビルの一室で、インタビュアーを前に美しい青年ルイ(ブラピ)が自らの半生を語り始めた。18世紀末、最愛の妻を亡くし、絶望の淵に沈む彼の前に現れた悪魔的美貌の吸血鬼レスタト(トム)。
彼によって永遠の命を与えらたルイは、レスタトと共に世紀末の夜をさまよう。人間の命を奪うことをなんとも思わないレスタトに対し、人間の心を捨てきれずに苦悩するルイ。だがある夜、母の亡骸にすがりつく少女クローディアと出会ったルイは、衝動的にその命を奪ってしまう。彼女をヴァンパイアの一族に招き入れるべく新しい命を吹き込むレスタト。
しかし、それは思わぬ悲劇の始まりだった!

永遠の命を生きるヴァンパイアの苦悩と孤独が、幻想的に綴られる。
posted by ryu at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD/映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

チキンリトル

chicken.jpgチキンリトルを観て来ました。
ネットで見たときには余裕ありだったのに、
いざ映画館にいくと残り10席。
しかも隣で座れるのはA列のみ。
・・・・1番前でした[:汗:]
首がだるい〜
やっぱレディースデイと正月の組み合わせは駄目ですね〜。
映画は、ド真ん中で見たいものです。

キャラチキン小さな身体に大きすぎる勇気をもつ男の子
公式ホームページ http://www.disney.co.jp/movies/chicken/



1年前、ささいなきっかけから町中を大パニックに陥れるほどの大失敗をしでかして以来、「ダメダメ君」のレッテルを貼られ、何をやってもドジばかり繰り返している。
そんな彼の心の支えは、大親友のフィッシュ、ラント、アビー。笑いものになってしまったチキン・リトルを励まし、勇気を与えてくれるかけがえのない存在だ。

自分にも何かできることを証明し、最愛の父の信頼を回復するチャンスを・・・。
チキン・リトルはひたすら願っていた。


肩の力を抜いて楽しめる映画でした。

仲間たちとの友情、父と子の愛情。
そして勇気と信念があれば、きっとどんな困難に打ち勝てるという
暖かいメッセージがいっぱい詰まった作品でした。 

映画好きなら見たことある・・パロディ満載で大人も楽しめると思います。
「インディ・ジョーンズ」「未知との遭遇」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「宇宙戦争」「キングコング」・・・少し「スターウォーズ」

音楽も、あっこの曲知ってる、なんだっけ??
みたいな曲が使われてました。

でも、リトルの声が花沢さん(サザエさん)なのは、イメージ(私の中ではかわいい子供っぽい声)違うなと思いました。字幕版の声はどんなだったか気になる〜!!
B000AY1T0Gマジカルコレクション134「チキン・リトル」チキン・リトルトミー by G-Tools


パンフレット買ったのに、早くも傷んでます
子供って、大事に取っておこうって気はないのか

posted by ryu at 00:11| Comment(0) | TrackBack(1) | DVD/映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

夢、夢・・

1月1日の夜の夢は初夢?なのかな。
元旦の明け方に見る夢が初夢?

まぁ、どっちでもいいけど、ヘイデンが夢に出てきました黒ハート
awake.jpg

[現実]
昨日の夜、ミュージカルのパンフの仕事をしてて、
出演者の写真の取り込みなんかをしてました。
その後、プレステしたり、ヘイデンのファンブログを覗いたりして寝ました。


[夢]
そのミュージカル出演者の一人になんとヘイデンがいたのです。
オーディション中に立ち位置なんかを私が指示して、
どこの言語で話していたのかはわからないけど、
結構しゃべってました♪
その休憩時間、ヘイデンと軽く食事をしていて
私が食べてる野菜(キャベツ)が欲しいというので、
食べらせてあげてました。


そこで、夢は覚めたのですが、正夢には絶対ならないシチュエーションだと思うので、
覚書きに書き込んでおこうと思って・・
それにしても、HAPPYな夢でした。
posted by ryu at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Hayden Christensen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。