2006年05月02日

サハラ

サハラ -死の砂漠を脱出せよ-
マシュー・マコノヒー クライヴ・カッスラー ブレック・アイズナー
B000A16D46


あらすじ
海洋保全を担当するNUMA(国立海中海洋機関)のエージェントにしてトレジャーハンターのダーク・ピット(マシュー・マコノヒー)は、西アフリカで発見された一枚の金貨に触発され、マリ国境へと飛ぶ。その金貨は、南北戦争時に莫大な財宝とともに姿を消した甲鉄艦テキサスの存在を確信させるものだったのだ。
一方、ナイジェリアでは奇妙な疫病が流行っていた。WHO(世界保健機関)のエヴァ・ロハス博士(ペネロペ・クルス)は、その感染源がマリにあると判断。だが、内戦が勃発したため入国することができない。エヴァは感染者を助けたい一心でNUMAに協力を乞うが失敗に終わり、マリ国境へと向かうピットのボートに同乗させてもらうことに。ところが実は、エヴァは何者かに狙われていた……。


冒険小説のヒーロー、「ダーク・ピット」シリーズ。
ダークピット?全然知らなかった(^^;)
そういえば、ダークがとても素敵だったなぁと、今更思い返す・・・
でも私の一番の見所は、ダークとアルのコメディのような会話やアクションでした。

冒頭〜〜〜眠気がzzz…
でしたが、ボートのアクションシーンからようやく面白くなりました。
そう、冒頭部分は、ひっぱりすぎ!!

 あまり考えずに見れる作品で音楽も映像も良いし、暇つぶしにはGOOD。
何か物足りないな〜と思うけど、まぁいっかー。内容を追求せずに観て楽しむ映画ってことで。

観ている間、ずっとアルの事をどこかで観たような・・??と
考えていたのですが、ヘイデン君のニュースの天才に出ていたのですね。
あースッキリ♪した。


posted by ryu at 13:03| Comment(47) | TrackBack(10) | DVD/映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

イントゥザブルー

最近、ゆっくりとDVD鑑賞の時間がとれて幸せ♪
イントゥザブルー観ました。
INTO the BLUE.jpg

海がとてもキレイです。映画を見るのが嫌いな人でも、映像だけでも癒されると思います。あっ・・・・・でもサメはこわい


あらすじ
バハマで暮らすジャレッドの夢は、財宝を積んだ沈没船を見つけること。今は貧乏ながらも、恋人のサムと幸せな毎日を送っている。そんなある日、友人2人を交えた4人でダイビングしている途中、ジャレッドはついに伝説の沈没船の痕跡を見つける。しかし同時に、すぐそばで大量の麻薬を積んだ飛行機まで発見してしまう。海底に沈んだ飛行機の件を警察に話せば、現場は封じられ宝の船にも近づけなくなる。そこで飛行機の存在はしばらく秘密にし、船の探索を始めた4人だったが・・・。
goo映画より引用


カチンコ簡潔に感想

青春映画のような始まりで、何だかドキドキ♪で観ていたのですが、
実はアクション?な展開になり、退屈せずにみることができた。かな!


ジェシカ.jpg海はきれいで泳ぎたいっ、とは思うけど足の届く範囲でね。だって、サメは怖い。でも、ジェシカたちは本当のサメの中を泳いで撮影したとか・・勇気ありますね。役者魂ってやつですか。


ジェシカの相手役ポールウォーカーもかっこよかった♪
ワイルドスピードもよかったけど、海が似合う
posted by ryu at 12:36| Comment(0) | TrackBack(1) | DVD/映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。